アフィリエイト発生数が大台に乗りそうなので数字をまとめておきます

公開日: : 最終更新日:2016/12/13 ブログ運営日記

      

苦節8か月。やっと大台が見えてきた

最近は乃木坂や欅坂関連の記事を書きまくっていたのでブログ運営の報告記事をすっかり忘れていました。

ただ、PV数を記録しただけの記事ってある一定期間の記録を持って全く需要が無くなるんですよ。
原因として考えられるのは、半年を過ぎたあたりでブログ自体の継続に嫌気がさして検索需要がガクッと減ることと、PV数自体に関心が無くなるからなんですよね。

PV数より発生金額見せろや!って。

しかもPVを記録した記事って誰かの焼き回しみたいな記事ばっかりですしね。(私もですがw

というわけで、今回はアフィリエイトに絶賛取り組み中の方やASPの担当者さんに向けて色々と書いてみることにします。

スポンサーリンク

 

実数の推移を記しておきます

ブログ開設!

2月 アフィリ参入前 236PV
3月 アフィリ参入前 997PV

——–アフィリ参入開始————-

4月 発生数 2件 2360PV
5月 発生数 3件 5022PV
6月 発生数 14件 9971PV
7月 発生数 32件 26172PV
8月 発生数 37件 68654PV
9月 発生数 50件 42517PV
10月 発生数 41件 48766PV
11月 発生数 81件 約55000PV

と、こんな感じで推移しています。

先月初めて落ち込みを経験しましたが、今月はなんとか立て直して来月100件の大台が見える位置までやってきました!
発生金額はアドセンス止められちゃうかもしれないのでご想像にお任せします。

アクセス数とアフィリ成果の関係

冒頭で触れましたが、多くの人がある一定期間を持ってPV数の推移を示した記事に関心がなくなるのは、単純にPV数とアフィリエイト成果が比例しないという事実を徐々に実感し始めるからだと思います。

露出が増えればその分成果も上がると思っている方が多いと思うんですが、実はそんなに単純じゃないんです。
私のPV数と発生数の推移を見てもらえれば一目瞭然。

8月のアクセス数は7万弱で前月の2.5倍近くアクセス数を稼いでいますが、発生額は5件しか増えていません。
かと思えば9月は前月の62%程度のアクセス数にも関わらず13件も発生数が伸びています。

果たして内部で何が起こっていたのか?

それを今から簡単にお話ししていきたいと思います。

自分のブログの特徴を理解する

私のブログのコンセプトはテキトーに興味の有ることを書き殴るというスタンスですが、テキトーとはいえど一点だけ猛烈に意識しているポイントがあります。

それはユーザーの属性を理解するという事です。

年齢や性別はもちろん、どの記事に関心を持ってもらえているのかを徹底的に調べ、その年代に合った記事を量産すれば自然とPV数にも反映されるかと思います。

そして、この通りにPV数を追いかける事が出来ていればアフィリ報酬を発生させるのはそう難しい事ではありません。

例えば、10代の男女に関心を持たれているなーと感じたらスマホに関心があるけどお金を持っていない世代と分析できますよね。
それが分ければ流行りのゲームアプリやその他無料案件に関心を示して貰いやすいでしょうし。

逆に40代の男女に関心を持ってもらえていると分かればスマホよりお金や保険に関心がある世代だというのが分かると思います。
そうなれば投資や保険系の案件などが効果的に訴求できる事が想像できますよね。

すなわち、自分のブログのコンセプトを理解するよりもユーザー属性を理解する方が報酬に繋がり易いというわけです。

案件探しの壁

ただ、ユーザー属性を理解して適当に案件貼り付けただけでは成果に繋がりません。
同じジャンルの案件でも売れるものと売れないものはハッキリと分かれますよ。

アフィリって高単価の商品はとことん高いですから紹介する側にしてみればとても魅力的に映りますよね。
ですが、高単価の罠に嵌ってしまうと結果的に利益に繋がらない場合が非常に多いんです。

そもそも高単価の案件の8割は聞いたことも無い企業の商品ですよね?

例えばクレジットカードを紹介しようと思った時に、単価の低い楽天カードを紹介するのか単価の高い見聞きもした事のないカードを紹介するのではどちらが売れると思いますか?

これは言うまでもなく楽天カードですよね。
それも雲泥の差が生まれますよ。

そう、アフィリエイトにおいて企業のネームバリューは間違いなく大きいんです。

これは個人の力量というより企業の価値や信頼度の問題なので私たちではどうする事も出来ないんですけどね。

だからこそ私たちに出来るのは、可能な限り売れそうな案件をピックアップすること。
そしてそれらを複数テストしてユーザーの反応を探ることなんです。
承認率などの話はその後でいいかと。

アフィリ参入直後はとにかく売れそうな案件を仕入れてそれを徹底的に市場に流して反応を探る。
コツは何度も何度も繰り返しテストすることです。
まさしくPDCAサイクルですね。

売れる案件を探すのは骨が折れますよ。

発生の壁を乗り越えたら次は承認の壁

やっとの思いでクリック⇨発生の流れが軌道に乗ってきたとします。
そこで次にぶつかるのが承認の壁です。

これはほぼ100%の人がぶつかるのでは無いでしょうか?
ちなみに私が紹介している案件でも承認率が50%を切るものはザラにあります。

この問題に関しては案件の再考をするかASPに直接連絡をしてみるといいかもしれません。

実は案件によって承認保証可能な案件が複数存在しています。
私も2、3度提案を受けた経験があるので間違いないです。

とはいえ、丸腰で交渉に臨むのはあまりにも無謀なので何かしら自分にも負荷を掛けるべきだとは思いますよ。

私も交渉の際は常にwin-winになるように意識していますし、仮に自分が担当者の立場だとしたら一方的に利益を享受されては気持ちいいと思わないですよね?
相手も人間ですからねー。

そのあたりを意識してうまいこと壁を乗り越えてくださいね。

最後は単価の壁

最後は単価の壁ですね。

アフィリエイトって構造がはっきり見えないので、広告主からASPと個人に売り上げの何%が報酬として支払われているのかが分かりにく案件があるんですよ。

物販系なんかは商品単価があらかじめ分かっているのでいいんですが、それ以外の案件だとどこまで単価を伸ばしてもらえるか予想もつかないってのが私の本音。

目一杯還元してくれてるかもしれないし、もしかしたら足元を見られているかもしれない。
でも我々個人にはそんなのを特定する術はないので、やはりASPの担当者は味方に付けておくべき

単純にどこまで伸びしろがあるかを知っていると思いますし、誠意を見せれば広告主との間に入って交渉してくれますしね。

ちなみに私が今までに紹介を受けた最も高待遇な特別案件は通常単価の3.5倍の報酬+承認率保証というものでした。

ジャンルに関しても「あーぁ、やっぱりこの案件は足元見てたんだなー」と納得の案件でした。
なので、物販以外で単価の壁に躓いたら交渉材料を持って積極的にASPにアタックするべきですね。

失うものは何もないですから。

まとめ

簡単ではありますが、8か月で発生数を40倍に伸ばすために意識した部分をお伝えしました。

アフィリエイトに近道はありません。
とにかく試行錯誤を繰り返して躓きまくってください。

小手先のものはいずれ淘汰される時期がやってくるでしょうから、その時期が来るまでにしっかりとエネルギーを蓄えておくべきです。
そして、初心を忘れず「ユーザーに有益な情報や商品を届ける」という気持ちは絶対に忘れないでください。

あとは継続し続ければいずれ結果はついてくると思いますよ。

では

最後まで読んでいただきありがとうございました!
お役に立てれば光栄です。

関連記事

ブログ運営5か月目のアクセス数は9971PV!前月の報酬は超えたのか?

ブログ開設5か月目の運営報告! やっとリアルと運営報告が追いつきましたよー。 ここからは情報を

記事を読む

ブログ開設7か月目のアクセスは68654PV!収入はどのくらい?

すっかり忘れていた運営日記の存在w なんだかんだ文句を言いながら当ブログも7か月目に突入。 最

記事を読む

ブログ運営2か月目のアクセス数は997PV!

ブログ開設2か月目の運営報告を書くぜ というわけで、前回に引き続きブログ開設2か月目の運営報告を書

記事を読む

ブログ運営4か月目のアクセス数は5022PV!報酬は維持できたのか?

ブログ開設4か月目の報告! 前月の報告記事では初めての報酬が発生したことを報告しました! 他のブ

記事を読む

ブログ運営3か月目のアクセスは2360PV!初の報酬発生!

ブログ開設3か月目の運営報告 前月、先々月と報告記事を書いてきましたが、更新日付を見てわかるように

記事を読む

ブログ開設6か月目のアクセスは26172PV!収入が激増!

運営報告って意味あんのかね? どうもこんにちはー。 ついにこのブログも開設して6か月が経ちました

記事を読む

ブログ運営1ヶ月目のアクセス数は236PV!初月の更新記事数は?

初のブログ運営記を書いてみる ブログ界隈ではブログ運営記なるものが流行っているらしいので、私もその

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

長期休みなら宮古島・石垣島に!!
安く行くならHIS!
宮古島と石垣島旅行を徹底比較!
JTBとHISの沖縄離島の見積もりを比較

旅行前のカラダケアに部分、全身脱毛を!
湘南美容外科の脱毛実体験を公開!
ミュゼなら1/31までに契約すれば
ワキVライン完了+2箇所が40
0円!!
完全赤字の出血大セールなのでお見逃しなく!
ミュゼプラチナム

▼信頼できるサロンNo. 1の称号
全身脱毛なら銀座カラー
料金設定、脱毛効果、技術力、顧客満足度1位!
驚異の4冠達成!

銀座カラー 脱毛キャンペーン

PAGE TOP ↑