オススメの小説5選!読み出したら止まらないぜ!

公開日: : 生活・趣味・季節

      

小説を読めば時を忘れる

一昔前に比べて急激に娯楽が増えた昨今。
一部の調査で、近年、学生のひと月あたりの本購入額の低下が著しいと報道されていました。

紙から電子書籍に移行しつつある世の中ですので、一概に単行本の消費率が下がったことが読書離れと結びつくとは言い切れ無いと思いますが、それでもスマホの普及により読書時間が減っているのは事実だと思います。(なんか矛盾しててスンマセン。

多機能で魅力的なアプリがたくさんストックできるスマホ、かたや字が小さく読みにくい上に、己の想像力だけで文章を解釈する必要がある小説とでは、圧倒的に前者の方に需要が偏るのは当然だと思います。

それに、小説は“無料で試し読み”がほぼ不可能に近いので、スマホアプリみたいに気軽にダウンロードして遊ぶー、といった手軽さにも欠けますしね。

そんなわけで、私が今年読んだ小説の中から、これは面白い!と思った小説を5冊紹介したいと思います。

スマホを置いて、本を読んでみませんか?

スポンサーリンク

 

「無痛」 著者:久坂部羊


無痛 [ 久坂部羊 ]

こちらの作品は、以前も当ブログで紹介しました。

この作品の著者は阪大医学部卒のお医者さんです。
なので、作中に少し慣れない言葉が出て来ますが、それは都度調べてくださいな。

【あらすじ】

神戸で起こった一家四人の惨殺事件。
とても人の諸行とは思えない惨殺の手口。
現場に残された犯人への手掛かりは、明らかに子供のものと思われるSサイズの帽子、LLサイズの靴の跡という矛盾した証拠・・・。

捜査線上に浮かび上った14歳の自閉症を抱えた少女。
何と彼女は犯行を自白したのだ。
しかし、外見だけで病気の見える医師・為頼の診察により、彼女には”犯因症”が無く犯行は別の人物である可能性が浮上。

そして、この診察がきっかけとなり、医師・為頼が事件の真相へと足を踏み込むことになる・・・。

ってな感じのストーリーです。

この作品は、医療×ミステリーの中でも特に質の高い作品だと思います。
文章力、設定、話のテンポ、そして、何と言っても著者の描写力が半端じゃないです。

生きたまま人間を解剖するシーンの描写は大袈裟じゃなくガチで吐きそうになります。
なんならちょっと「オエッ」ってなりましたよw

書き出しも上手なので、序章からガンガン引き込まれること請け合いです!

ぜひ一読を!

「第五番」 著者:久坂部羊


第五番 [ 久坂部羊 ]

表紙を見て感づいた方もいるかもしれませんが、この作品は「無痛」の続編です。

故に、あまり内容に触れてしまうと「無痛」のネタバレになってしまうので、なるべく核心部は伏せてお伝えします。

【あらすじ】

始まりは、ある若い男性銀行員の口に感じた小さな違和感からだった・・・。

その違和感は徐々に形となり、口の中に大きな腫瘍として形を現す。
違和感の正体は、エイズや臓器移植後に用いられる免疫抑制剤などが原因により発症する“カポジ肉腫”だった。

しかし、彼は不特定多数との性交渉の記憶もなく、ましてや臓器移植など受けていない。
そう、今回発症したカポジ肉腫の源泉が検討もつかないのだ。

そんな状況とは裏腹に、口にできたカポジ肉腫は彼の体をどんどん蝕んでいき、やがて彼の命をも蝕んでいった。

これが、後に日本中を恐怖に落としいれる“新型カポジ肉腫”発症の第一症例であった。

次々と人々に広がり、発症後容赦なく命を蝕んでいく“新型カポジ肉腫”。
確立された治療法もなく、また、治療効果がないばかりかドンドン進行を速めていく。

次から次へと発症していく“新型カポジ肉腫”の恐怖に怯える日本。
そして、この時はまだ、このパンデミックが人為的に作られたものだと知る人間は誰一人いなかった・・・。

無痛に続きこの作品も非常に読みやすく、600ページ程度ある長編にも関わらず一気読みしてしまう面白さがあります。

ちなみに、私が久坂部さんの作品を贔屓する理由は、久坂部さんが持っている医療に対する価値観にあります。

久坂部さんの医療に対する価値観がどのような物なのかは、作品を通して必ず感じていただけると思います。(良いか悪いかは別にして・・。

ぜひ、ご一読を。

「乱反射」 著者:貫井徳郎


乱反射 [ 貫井徳郎 ]

この作品を読むきっかけになったのは、乃木坂46の齋藤飛鳥さんというメンバーが番組内で「オススメの本」として紹介していからなんですが、これが今年一番の大当たり。(まだ3月ですけどねー

めっちゃ面白かったです。

齋藤さんは番組内で「一人ひとりの小さなモラル違反で、社会全体の大きなモラルを崩してしまう作品」と紹介しており、その紹介文に一気に興味を惹かれての購入でした。

で、実際に読んでみると、モラルという枠に収まりきらず、一人ひとりの小さなモラル違反が積み重なり、やがて人の命を奪ってしまう、といった非常に興味深い設定・内容でした。

この作品の面白いところは「あれ?俺も知らぬ間に人殺しに関与してるのか?」と、本気で考えさせられるくらい、誰もが意識しないであろう小さな小さなモラル違反の積み重ねという点です。

乱反射・・・表面が滑らかでない時、入射した光が様々な方向に屈折する現象。

モラル違反とは人の心の乱れ、つまり滑らかではないという事。
まさに小さなモラル違反が意図しない方向に作用している今作品を象徴するようなタイトル。

内容からタイトルまで、本当に素晴らしい作品だと思います。

ぜひ、ぜひ、一読を。

「青の炎」 著者:貴志祐介


青の炎 [ 貴志祐介 ]

この作品は15年ほど前に二宮さん主演で映画化された作品です。

キャッチコピーは、

“こんなにも切ない殺人者が、かつていただろうか。17才の少年が望んだもの。それは、平凡な家庭とありふれた愛。ただ、それだけだった”

このコピーから分かるように、この小説は、一人の少年が愛する人を守るために殺人を企て、実際に殺害に至るまでの心の葛藤、殺害後、罪を背負いながら生きて行く苦しさに主題を置いている作品です。

一見青春を感じさせる設定なのに、実はすごく用意周到に作られた話。
なんたって、完全犯罪成立の一歩手前までこぎつけるわけですから。
なのに嫌味な感じは一切なく、自然と主人公に感情移入してしまうと思いますよ。

人を殺めるという事はもちろんいけないことですが、これを読み終わった後には“情状酌量”という言葉が胸に突き刺さると同時に、主人公の顛末に涙すること請け合い。

ハッピーエンドで終わらない最後にも注目です。

ぜひ、映画とともにご一読を。

「がん消滅の罠 完全寛解の謎」 著者:岩木一麻


がん消滅の罠 [ 岩木一麻 ]

この作品は、『2017年・第15回『このミステリーがすごい!大賞』大賞受賞作』です。
つまり、まだ発売したてホヤホヤ。
未だにポップ付きで店頭に置いてある書店もあるのでは?

この作品との出会いは、とある電車内の広告でした。

その広告のコピーが、

「余命半年の宣告を受けたがん患者が、生命保険の生前給付を受け取ると、その直後、患者の病巣が綺麗に消え去ってしまう。連続する奇妙ながん消失事件に医師とがん研究者のコンビが挑む」

というもの。

すごい惹かれるコピーじゃないですか?か?か?
現に私はこのコピーに目を惹かれ、速攻で買いに行った口ですw

で、内容に関しては一言。

設定がすごい!

生前給付後に治ってしまうガン・・・・・。
ほー、そういうトリックがあったのか、と。

このトリックの凄いところは、現実でも実証可能なんじゃね?と思わせてしまうところです。
というか、実際に再現可能かもしれませんよ。

その他にも、連続するがん消失を殺人事件になぞらえ“活人事件”と言っているシーンも印象的でした。

チームバチスタに並ぶ医療ミステリーの傑作。

文章に若干の癖がありますが、ぜひ、この機会に一読を!

まとめ

さて、矢継ぎ早ではありますが今年読んだ中でオススメの小説5作品を紹介しました。

この中でも特にお勧めしたいのが「乱反射」です。

今まで読んだ小説の中でもかなり上位に入り作品かと。

まとめて読むもよし、様子見で一冊づつでもよし、ぜひ読んでみてくださいな。

では。

最後まで読んでいただきありがとうございました!
お役に立てれば光栄です。

関連記事

ビルボードライブに初めて行く方から寄せられた質問コメントのまとめ

ビルボードライブに初めて行く方へ 前に書いた「ビルボードライブを指南!服装や座席、チケットの取り方

記事を読む

新宿に住むって?住んだ感想、観光、遊びにおすすめの場所を紹介

新宿って意外と・・・ こんにちは。 新常宗です。 今回は特に記事にしたいこともなかったので、新

記事を読む

社会人初めてのクレジットカードは楽天カード以外損ですよ。

「まだ現金で消耗してるの?」 新社会人の方こんにちは! それ以外の人もこんにちは! 突然です

記事を読む

U-NEXTで暇つぶしに無料視聴!オススメアニメ6選!

まだレンタルビデオで消耗してるの? 私が子供の頃は映像再生といえばVHSが主流でした。 それが

記事を読む

20代〜30代のプチプラレディースファッション通販サイト集!

プチプラとはなんぞや? みなさん、プチプラファッションって聞いた事ありますか? 実はプチプラとは

記事を読む

朝霧JAMに初参戦!服装や持ち物、駐車券チケットが分かり難い?

↑ ↑ ↑ ふもとっぱらキャンプ場の夜は幻想的なイルミネーションに彩られます 朝霧ジャムに初め

記事を読む

クリスマス(イヴ)が誕生日の人あるある15選!

メリ〜クリスマス! 私事ですが12月24日に誕生日を迎えます。 そこで今回はクリスマス(イヴ)が

記事を読む

服がダサい男の特徴!センスに自信ない男はマネキン買いだ!

服のセンスがないのは仕方ない 初めまして、新常です。 アラサー男子です。 突然ですが、皆さん

記事を読む

クリスマスソングの定番をインストを中心に紹介します!

We Wish You a Merry Christmas! 春に見てくれた人、季節が一周したらク

記事を読む

ビルボードライブを指南!服装や座席、チケットの取り方などを教えます!

ビルボード初めてですか?  全米の音楽ヒットチャートの王道といえばビルボード。 そのビルボード

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

▼冬の離島は空いててオススメです!

若ハゲは何歳から?&若ハゲは対策で治る!系の記事に対する疑問

若ハゲじゃない、それは普通のハゲだ! ハゲ、薄毛に悩んでいる若者はた

湘南美容外科の脇脱毛料金が1000円?!安い理由を解説します!

湘南美容外科の脱毛が気になる! 湘南美容外科の1000円ワキ脱毛が噂

【第6弾】伊藤万理華を大解剖!特徴を簡単に分析してみた!

今日はイトマリさんの日 乃木オタの皆さんこんにちは、新常です。 ま

自惚れ理学療法士副業系ブロガーの俺が伝えたい。俺の失敗から何かを学べ!

俺は天才じゃなかった 今年で28歳になりますが、私は日々を無駄に生き

宮古島と石垣島の違いを比較。旅行ならどっちがいいの問題

石垣島or宮古島はどっちオススメ? この記事は、離島旅行を計画する際

→もっと見る

PAGE TOP ↑