ブログで収入を得るためにアクセス数は必要?戦略を語ってみる

公開日: : 最終更新日:2016/12/13 ブログ運営・副業

      

アフィリエイトでお小遣いを稼ぐ戦略

こんにちは。
新常宗です。

ブログ書いてますか?
アフィリやってますか?

私はアフィリエイトに本格参戦して3か月弱ですが、2ヶ月続けて月5万円を達成しました。
なんとなくアフィリエイトの奥深さや面白さが見えてくるようになってきましたよー(多分

そんなわけで、アフィリエイトに対する考え方を解体し、再度体系化してみたいと思います!

スポンサーリンク

 

アフィリ本格参戦3か月で月5万

ブログ収入を得たい人の大半は「月100万!」「自由な生活を程に入れたい!」、などという果てしなく高いハードルと期待値を持って始める人が多いですよね。
しかしいざ始めてみると現実は厳しいもので、月100万円はおろか1万円も稼げない人が大半だと思います。

ほとんどの人が夢半ばに散っていくわけですね。
でもこれは実に勿体無い。

そもそも100万円というゴールを見つめることも重要ですが、そこに行き着くまでの具体的なプランやプロセスはもっと重要です。
取り敢えずやってみたらできちゃったなんて人は世の中のほんの一握りですからね。

簡単に始められるが売りのアフィリですが、適当な戦略で月何万も稼げるほど甘い世界ではないです。
それ以前にアフィリを一つの事業として考えれば適当な戦略は取らないはず。

なので本格的にブログで収入を得たいなら、まずは戦略面から見直してみましょう。

アクセス数を追いかける戦略は有効なのか?

多分この問題はいろいろな見方がありますよねー。
イエスかノーで言い切ることは難しいと思います。

それでも私の中では一つの答えがありますよ。

あくまで私の感想ですが、クリック報酬型の広告がメインならアクセス数は重要だと思いますが、アフィリがメインだとしたらそこまで神経質になる必要もないかなーと感じます。

実際私のブログは月2万PVに満たない弱小ブログですが、それでもアドセンスを抜いて月に5万程度の収入を得ることができていますよー。

重要なのは訴求の手段

アドセンスは露出が増えれば成果につながりやすい広告ですが、アフィリの場合はそんなに単純じゃないです。

以前別の記事で書きましたが、私のブログの収入源となっている記事の月間PVは200PVにも満たないクソ弱小記事です笑
多くても1日20PV程度、少ない日は3PVとかですよw

あんたは特別な才能があるんでしょ?

そう感じるかもしれませんが、全くそんなことはありません。
PC歴1年未満で、HTML?CSS?何のこっちゃ全くわかりませんw
いや、それ以前に私に才能があれば1日20PVなんて数字はありえないでしょう笑

ただひとつ言えるのは、検索ユーザーが必要としてるものをじっくり考えることだけは強烈に意識しています。

もう少し分かりやすく言えば、自分が狙ったキーワードで検索してくれた人の潜在的に必要としている商品・サービスを先回りして考え、その必要性を説く事を意識しながら記事を書いています。

正直こればかりは明確な答えを示すのが難しく、成功と失敗を繰り返して経験を積むしかないと思います。

一つのヒントとしては、とにかく検索ユーザーの気持ちになって考えてみる。
そのために必要なことがあれば惜しまず投資して経験をユーザーに還元するということですね。

クリックをさせる意識は重要

これは最近気がついたんですが、ユーザーがその場で広告をクリックしても即発生する場合って意外と少ないんです。

例えば美容系の広告であればクリックされてから2〜3日後に報酬が発生する場合が多々あります。
これって「ユーザーが買うかどうかを悩んでる期間」とも取れますよね。

立場を変えてみればわかりやすいと思うんですが、脱毛や美顔器などの高額商品を即決するのは難しいですよね。
そういう時ってとりあえずタブは消さずに残しておいて、後日冷静に見直して決めると思うんですよ。

この「タブを消さずに残しておく」というのがすごく重要。

アフィリって不思議なもので、直接リンクされているタブが消されさえしなければページの年齢に関係なく申し込みが行われた時点で成果が発生する仕組みになっています。

なので自分のページからクリックさせるという意識はとても重要なんです。

露出の量よりクリックの数。
これは間違いないです。

私はそのために幾つか戦力を立てて行動してますよ。

出口を減らす戦略

私独自の戦略ですが、出口を減らして思い通りの広告に誘導することを意識しています。

単純に出口が多いと思い通りの場所まで読まれずに早々と離脱される可能性がありますからねー。
これは自分自身の行動を見返してみると分かりやすいかも。

最初のつかみが面白くなければ即閉じるか、もしくは近くの魅力的なアドセンス広告をクリックしちゃいませんか?
これを逆に利用した感じ。

具体的な方法で言えば、リード文下のアドセンス広告をわざと外したり、以前使用していたオーバーレイ広告(スマホ用)は完全に外しちゃいました。
その他にも記事内のリンクを減らしたりしてます。

これが有効なのかは分かりませんが今の所はいい感じの結果に結びついてますね。

タイトルを少しずらす戦略

これはアフィリをやってい人全般が意識していることだと思いますが、例えばクレジットカードを売り込みたい時に「クレジットカードはこの〇〇がオススメ!」とタイトルをつけても検索なんてされないですよ。

おそらくこの場合は、

「クレジットカード」
「クレジットカード オススメ」
「クレジットカード 〇〇(会社名)」

この辺りのキーワードでニーズを獲得したいと考えているのでしょうが、これらは競合が強すぎますって笑

もしクレジットカードを売り込みたいのであればもっと違う視点から切り込むべきでしょう。
あんまり答えは見せたくないですが、こちらの記事はそんな感じで切り込んでます。

アフィリにはこういう思考がめっちゃ重要ですよー。

分かりにくい料金体系は噛み砕く戦略

一度広告をクリックして貰えば格段に収入が上がる可能性が出てくるのですが、その中でも最も高い壁になるのがお金の問題です。
高額商品なんかは典型的な例ですね。

恐らく一括で100万円の商品を即決できる人は1万人に1人、いやそれ以下かもしれません。
では、それが月々1万円×100回払いと言われたらどうでしょうか?

最終的には同じ額を支払うことになるので、一見両者に違いを感じないかもしれませんが実はこの表記が超絶重要なんです。

ブログというのは文章ですから、ぱっと見の第一印象がめっちゃ重要なんです。
なので理屈は理解していても体系化されていないと何処か取っ付きにくい印象を持たれるんですよ。

そのハードルを下げるためにわざわざ猿でも分かるような表記をするわけなんです。

それに100か月間1万円を払うメリットを効果的に説明できれば購入に漕ぎ着けるのはさほど高いハードルでは無いと感じませんか?

アフィリ目線で言えば、それだけ有効な出口を増やすことができるということなんです。

これらは営業方法として当然の手法ですが、この小さな積み重ねが実は大きなクリック数につながるんですねー。
逆に言えば、そんな当たり前のことができなければ一生売り上げを上げることはできないと思います。

面倒くさがらずにやったほうがいいですよ。

投資は惜しまない戦略

これは営業やアフィリにすごく当てはまると思うんですが、商品の本当の価値を理解しなければユーザーはときめかないです。

「これ売れそうだけど高いから自分じゃ試したくないなー」

そう思っている限り絶対に売れないですよ。
第一、商品の価値をユーザー視点で理解できないのにどうやって良さを伝えるんでしょうか?

もし初期投資をかけたくないのであれば、無料ダウンロードで報酬が得られるようなアフィリを探せばいいんです。
とはいえ、自分で買って試すくらいの気概がない人は大きな売り上げを上げるのは難しいと思いますけどね。

とりあえずアクセスのあるページに広告を載せてみる戦略

商品が売れないなーと悩んでる人の中には、どの商品を取り扱えばいいか分からないという悩みを持ってる人も多いと思います。

いろいろ自分では試しているけど、イマイチ売り上げにつながらないのはかなり辛いですよね。
そういう場合はとりあえず一番アクセスのあるページに広告を貼ってみる戦略はどうでしょう?

露出数よりクリック数の方が重要なのは間違いないですが、単純に露出が増えればクリック数が上がる可能性があるのは統計学的に証明できます。

「そんなこと言ったてなんの広告を貼ればいいか分からない!」

いやいや、それを考えるのがアフィリでしょ!
むしろそれが簡単にできれば誰も苦労してないですよ!
でも、そのための方法は簡単ですよ。

対象ページを検索してくれるユーザーの年齢層、性別などを分析して、その年代にあった商品を紹介してみてください。
グーグルアナリティクスのユーザー分布を見れば大体のことは分かると思います。

これだけで少しは変わると思いますよー。

口に入れるのものを避ける戦略

ただ、紹介する商品は何でも良いと言うわけじゃないですよ。
結論から言えば食品は避けるべきです。

だって普通に考えて嫌じゃないですか?

自分が飲む分には良いですが、見ず知らずの人が紹介していたわけの分からないサプリなんて飲みたくないですよね?笑
それでも大手企業が扱う商品なら良いですが、残念ながらアフィリで取り扱っている食品のほとんどは無名企業のものばかり。

このハードルは100万円商品を売るより高いと思います。
少なくとも私自身はそう感じています。

まぁ逆に言えばニッチな市場とも取れますが、コピーを考える時間を天秤にかけるとあまりメリットは感じませんね。

絞れてくる売れ筋

ここまで考えることができれば、ある程度の売れ筋って自ずと見えてくると思いますよー。

自分のページに合いそうな商品を無料で賄えて、かつ食品以外のものが売れやすいということですね。

それを無限のようにあるアフィリ広告の中から探し出してください。
これがアフィリ事業の本幹と言っても過言ではないですね。

正直この作業が一番骨が折れます。
ぶっちゃけ面倒くさい。

でもその手間を惜しんでしまえば絶対に売り上げなんて上がりませによ。
とにかくやるしかない。

それだけです。

まとめ

簡単に書いてみましたが、私が意識していることの多くはこのページに書いてあることばかりです。
さすがに全ての裏側を見せるわけにはいきませんが、これらを意識するだけで大きく売り上げは変わると思いますよ。

そして最後に一言付け加えるとすれば、とにかくがむしゃらに継続することも重要です。
途中で心が折れかけても頑張って自分で立て直してください。

アフィリって手軽さの反面、周りには助けてくれる人が誰もいないので全て自分次第で運命が変わります。

その第一歩として、まずは継続することを頑張ってみてください。

最後まで読んでいただきありがとうございました!
お役に立てれば光栄です。

関連記事

複製権及び公衆送信権の侵害による送信防止措置の対処

皆さんも侵害情報には注意しましょう ブロガーの皆さんこんにちは。 日々ブログを運営していると日常

記事を読む

投資初心者がFXでの稼ぎ方、儲けるコツは単純な仕組み

為替投資がギャンブルになっていませんか? 勝てない・・・。 利益が出ない・・・。 お金がな

記事を読む

内部リンクの効果判定、検索順位に変動はあるのか?

内部リンクの効果判定をしてみた サイト運営者の皆様、どうもこんにちは。 運営者の新常です。

記事を読む

アフィリエイトで月1万円も稼げない人の誤った4つの思考

ブログ書いてますか? みなさんこんにちは。 新常です。 いつも当ブログ「フォーミー」を読んでい

記事を読む

自己投資や無駄な貯金はやめてお金を増やす方法を考えるべき

批判を恐れずに書きますが、自己投資や貯金は無駄だと思ってます。 とはいえ、すべてが無駄というわけじ

記事を読む

サラリーマン、社会人初めての副業投資はFXで副収入を稼ぐべし

老後の生活を真剣に考えてますか? 老後の人生に漠然と不安を抱えている人は多いようです。 ただ、

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

長期休みなら宮古島・石垣島に!!
安く行くならHIS!
宮古島と石垣島旅行を徹底比較!
JTBとHISの沖縄離島の見積もりを比較

旅行前のカラダケアに部分、全身脱毛を!
ミュゼなら3/31までに契約すれば
お好みの部位5か所が500円!!

完全赤字の出血大セールなのでお見逃しなく!
ミュゼプラチナム

湘南美容外科の脱毛実体験を公開!わき5回1000円+無制限3400円

  • PR:コカ・コーラ社製品の購入ならCoke ON!

PAGE TOP ↑