投資初心者がFXでの稼ぎ方、儲けるコツは単純な仕組み

公開日: : 最終更新日:2017/01/14 ブログ運営・副業

      

為替投資がギャンブルになっていませんか?

勝てない・・・。
利益が出ない・・・。
お金がなくなる・・・。
夢が・・希望が・・・。




どうもこんにちは。
新常です。

投資うまくいってますか?
財産食いつぶしてないですか?
無理してないですか?

投資初心者の多くが最初につまづく壁が「利益が出せない」という壁なんですが、皆さんはどうですか?
それと同時に、利益が出せない理由を客観的に分析した経験はありますか?

人生長いこと生きていると幾度とない失敗と成功の積み重ねを繰り返していることに気がつくと思うんですが、その中でも失敗は再現性が高いって事に気がついていますか?
要は、失敗する時は大体が同じパターンってことです。

おそらくあなたの為替投資パターンもその“失敗パターン”の罠に嵌っているんだと思います。

投資で利益が出せない人の3つのパターン

私の経験上ですが、投資で失敗する人は主に3つのパターンに分かれると感じています。

1,短期売買にこだわる
2,勘で売買する
3,チャートを永遠と眺めている

この中の一つのパターンに陥っている人もいれば、複合している人もいますね。

要約すれば、ポジション取りに自信がないので(勘で売買)、チャートの上下に一喜一憂し(チャートを眺めている)、結果的にポジションを持っていること自体にストレスを感じて短期売買になってしまう。

と言った感じです。

そんなんじゃ一生利益は上がらないからFXはやらない方がいいよーってアドバイスしてあげたいところなんですが、そもそもFXはパチンコやスロットのように中毒性のある投資方法なので、資金が枯渇するまでやめられない人が殆どなんですよ。

いわゆるポジポジ病ってやつで、ポジションを持っていると短期決済するくせに、ポジションを持っていないと無性に落ち着かない症状に犯されちゃうんですよね。

ダメだこりゃ。

FXは売買自由度が高く損を出しやすい

例えば、不動産投資の場合は複数回ヒアリングを重ねて売買契約を結び、相互がwin-winになるようにすり寄っていくわけです。
株式の場合だって前場と後場で時間が決められているので、実質取引できる時間は5時間程度。
つまり、不動産も株も売買自由度はかなり低いと言えます。

一方の為替取引は早朝の5〜10分を除いて24時間いつでもどこでも取引ができてしまうという特徴があります。
これは一見自由度が高くメリットが大きいように感じますが、実はポジポジ病の人にしてみればデメリットしかありません

ポジポジ病を患ってる人はいつでもどこでもポジションを持ちたい病気なので、FX投資をする目的が利益を追求するのではなく、お金が動くというスリルを味わいたいにシフトしちゃってるわけです。

これじゃ、投資じゃなくてただのギャンブル。
そして、そのギャンブルを24時間楽しめる為替取引はまさにギャンブラーにとって夢のような場所。
ポジポジ病の人にしてみれば永遠に勝てない賭博場が24時間開いてるのと同じこと。

ポジポジ病の皆さん、投資の損失は基本的に自己破産できないんで気をつけてくださいねー。

それでも利益を出したいなら・・・

ポジポジ病を患っているあなたが本気で為替投資で利益を得たいと感じているなら選択肢は3つ。

1,本気で経済の勉強をする
2,システムトレードを導入して自動売買に移行する
3,FXから足を洗う

この3つ以外に選択肢は無いと思いますよ。

1,本気で経済の勉強をする

この場合の経済学というのはマクロ>ミクロ経済です。

ミクロ視点で為替を分析するのも重要ですが、為替の変動はマクロ的な視点で大きく動く場合が多いので、アメリカやイギリス、日本の経済政策が具体的に経済にどのような影響を及ぼすのかを事前に評価することができれば、大きな変動にも慌てずに対処することができます。





wwwww

ってそんなん知るかーー!!w

具体的にミクロだマクロだって言っても何が何だか分からない人も大勢いると思いますし、全員が経済学を勉強してるわけじゃないのでそれは当然の事。
実際私もちゃんと理解できている自信はありませんしねww

それに経済理論って独学だと理解しにくい部分があるので、大人になってから学ぶにはハードルが高かったりするんですよ。

なので、今から経済学を本気で勉強したところで、FXにその知識が生かされるかは実に怪しいところ。
むしろ、むしろ、むしろですよ、今から勉強してFXに知識が生かせるくらい頭がキレる人なら最初から損なんてしてないですって(笑

それに加えて為替取引には多少なりとも“相場に対する慣れ”の要素は必要なので、どうしたって初期投資額は大きくなっちゃんです。

ただ、デモ取引で慣れを習得しようとするのはやめておいた方がいいです。
実践で必要な知識や技能は実践でしか鍛えられないってのは真理なので、デモはリアルが無さすぎて全く練習になりませんから。
なので、もし“練習”として気軽に、かつ本気でFXをやりたいなら低額取引ができる口座を開設するべき

実際私が開設している口座の中で、最も低額取引が可能なのがSBI FX TRADEです。
最低投資額4円からと、訳が分からんくらい少額から投資が始められるので、リスクを抑えながらリアルな投資経験を積みたいなら口座は作っておくべきですねー。

SBI FX TRADEの口座を開設する

2,システムトレードを導入する

システムトレードというのは簡単に言えば自動売買のこと。
シストレ口座を開設すると世界中の優秀なストラテジストや金融機関の人間が作った投資戦略プログラムをタダで使わせてもらえるわけです。

もちろんプログラムなので万能ではない事は知っておいてください。
ですが、システムには人間の様に欲が無いので取引に感情が入りにくく、決まったところでポジション取り・決済をおこなってくれるので、裁量取引でダメだった人はシステムに頼る方法が最も合理的で利益の近道になる方法だと思います。
それに突き詰めれば人間だって万能じゃないですしね。

プログラムの中には収益率400%を超えるストラテジーもあるので、一度インヴァスト証券というシストレ専門のFX業者のホームページでシストレとはどういうものなのかを見てみてください。
私がここで説明するより、実際のプログラム名や推奨通貨などを見て“リアル”を感じてきた方がよっぽど説得力があると思います。

上にならい、もしシストレ口座を開設しようと考えてる人はインヴァスト証券一択でいいと思います。
保有ストラテジープログラム数は世界一ですし、シストレ口座の中では日本で一番開設されているので普通にオススメですよ。
一点、良いプログラムを動かすための推奨証拠金は30万円程度からなので注意してください。
それ以下の証拠金だと収益率の低いプログラムしか稼働させられないので・・・。

著名なストラテジストや投資家が組んだ優秀なプログラムとあなたの技能のどちらが確実かを冷静に考えてみてくださいねー。

▼インヴァスト証券のホームページ
取引高キャンペーン
インヴァスト証券【シストレ24】

投資で勝つにはとにかく経験

前述したように、もし裁量トレードで利益を上げたいのであれば、とにかく経験をたくさん積むことが重要になってきます。
私はシストレの他にライントレードを実施していますが、毎日チャートとにらめっこしていたおかげでラインを引かなくても大体のチャートパターンやトレンドが分かるようになってきました。
とはいえ、もちろん目測だけでは頼りないのでラインは引いてますよ。

そしてこの慣れは裁量取引だけではなく、自動売買でも全く同じです。

その時々のトレンド通貨に合わせて適切な売買プログラムを選べるか?というあなた自身の為替に対する技能はどうしたって問われます。
なので、シストレも裁量も無敵は存在しないんです。

それを相互に補うのが人間の経験であり、機械の確実性なんです。

投資がギャンブルにならないように色々と検討してみてくださいねー。

では。

最後まで読んでいただきありがとうございました!
お役に立てれば光栄です。

関連記事

サラリーマン、社会人初めての副業投資はFXで副収入を稼ぐべし

老後の生活を真剣に考えてますか? 老後の人生に漠然と不安を抱えている人は多いようです。 ただ、

記事を読む

ブログで収入を得るためにアクセス数は必要?戦略を語ってみる

アフィリエイトでお小遣いを稼ぐ戦略 こんにちは。 新常宗です。 ブログ書いてますか? アフィ

記事を読む

複製権及び公衆送信権の侵害による送信防止措置の対処

皆さんも侵害情報には注意しましょう ブロガーの皆さんこんにちは。 日々ブログを運営していると日常

記事を読む

アフィリエイトで稼ぐコツとポイントをまとめてみた

アフィリエイト参入1年で感じたコツ アフィリエイトを始めて今月で1年が経ちました。 月日の流れ

記事を読む

自己投資や無駄な貯金はやめてお金を増やす方法を考えるべき

批判を恐れずに書きますが、自己投資や貯金は無駄だと思ってます。 とはいえ、すべてが無駄というわけじ

記事を読む

内部リンクの効果判定、検索順位に変動はあるのか?

内部リンクの効果判定をしてみた サイト運営者の皆様、どうもこんにちは。 運営者の新常です。

記事を読む

アフィリエイトで月1万円も稼げない人の誤った4つの思考

ブログ書いてますか? みなさんこんにちは。 新常です。 いつも当ブログ「フォーミー」を読んでい

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

沖縄離島に安く行くならHIS!
宮古島と石垣島旅行を徹底比較!
JTBとHISの沖縄離島の見積もりを比較

▼オススメの日焼け対策▼
夏の日焼け対策に飲む日焼け止めという提案!
やかないサプリ

PAGE TOP ↑