若ハゲ、薄毛に育毛剤チャップアップのガチ口コミを語ります!

公開日: : 最終更新日:2017/01/14 若ハゲ対策

      

↑↑↑↑
チャップアップ使用5か月目に突入!(一か月に一本の消費ペース)
絶賛若ハゲ改善中です。

ハゲ対策してますか?

以前若ハゲ対策としてシャンプーを購入した記事を書きました。

若ハゲの悩みと原因。ハゲはじめた26歳の対策実践記。ハゲましておめでとう。

更新の都合上時系列がおかしくなっていますが、シャンプー購入の記事を書いてから3か月が経過し、私はついに育毛剤の購入しました。
というか既に5ヶ月以上使い続けています。

育毛剤購入までの経緯は色々あったんですが、一番の理由は以前にも増して抜け毛が増えているように感じたから。

育毛成分が入っているシャンプーは毛の生まれ変わるサイクルが促進されるらしく、使い始めの頃は抜け毛が増えることもあるとの説明でしたが、さすがに今のペースのまま抜けられてはそんな言葉をまともに信じられる余裕がありません(笑

というわけで、シャンプーだけでは心許なくなってしまったので思い切って育毛剤の購入を決意した感じです。

❇︎今回の記事はハゲ対策として購入した育毛剤チャップアップの素晴らしさ、ハゲ対策の重要性を伝える記事なので、提供を受けているわけではありませんが、チャップアップを始めとしたハゲ対策用品の広告を複数掲載しています。

当然私が実際に使用してみて良いと感じた商品のみを紹介していますが、そのような広告を不快に感じる方は静かに閉じちゃってください。

色々と検討した結果チャップアップを購入

使用した感想はつらつら書くとして、今回私が購入したのはチャップアップという育毛剤。
若ハゲということでモンゴ流、チャップアップ、リアップの3択だったんですが、価格やネットの評価を考慮して結局チャップアップの購入を決意しました。

AGA治療のお医者さんが薦める育毛剤という話だったのである程度期待度高めで使い始めたんですが、今のところは期待値通りに推移してくれてる感じです。
良かった良かった。

ハゲを自覚した時点で優先するのは「抜け毛を抑える」こと

ハゲはじめた人の多くが、「髪の毛を生やしたい!」と考えると思うのですが、本来最優先で考えなければいけないのことは「抜け毛を止めること」なんです。

論理的に考えればわかると思いますが、髪の毛が生えるペースが抜けるペースを上まれば絶対にハゲることは無いんです。
ただ、毛が生え変わるには最低でも3週間以上の期間が必要。

その間にもハゲ進行中の人は200本/日以上のペースで毛は抜け去っていくので、新たな髪の毛が生えてくるまでに4000本以上の毛が失われることになります。

日本人の髪の毛の本数は平均10万本と言われているので、単純19か月弱でツルツルになっちゃう計算です。
もちろん1年7カ月後に急に髪の毛が無くなるのではないですが、日を追う毎に薄毛が目立つようになってきますし、同時にストレスが溜まっていくわけです。

その抜け毛のペースを50%減⇨60%減⇨70%減と段階的に軽減することができれば、その時点でハゲの進行は一時的に緩めることができますよね。
その間に発毛環境を整えることができれば、ハゲから脱却できる可能性は当然高まると考えられるわけです。

このように、抜け毛>発毛のペースが逆転しない限りハゲは避けられないので、まずは抜け毛を抑えることに集中する必要があるんですねー。

ハゲ対策はシャンプーだけではダメ

以前書いた記事の中で私は自身のハゲ対策として“とりあえずシャンプーだけ”という選択肢を選びましたが、この選択肢はハゲはじめの人にとってかなり危ない選択肢だと思います。

なぜなら、ハゲ用シャンプーを使用してハゲ対策をした気になってしまうから。

試験でもダイエットでもそうですが、何かをした気になるというのは成長を止める一番の罠。
ですが、多くの人は“結果が出ない”という壁にぶつかるまでその事に気が付かないんです。
それって下手したら手遅れになり兼ねないってことですよね。

そして、ハゲ対策も全く一緒です。

もともとハゲ用のシャンプー自体には育毛成分は入っておらず、頭皮の環境を清潔に保ち自然と毛が生えて来やすい環境を整えるのがハゲ用シャンプーの主たる目的です。
なので本来は育毛剤と同時並行でシャンプーを使用するのが好ましいんです。

むしろ育毛成分だけを求めるなら育毛剤だけで十分だと感じるくらいです。

実際私もシャンプーと育毛剤を同時並行で使っていますが、効果を感じ始めたのは明らかに育毛剤を利用し始めてからです。

育毛剤使用後は明らかに抜け毛が減った

これ誇張でもなんでもないんですが、育毛剤を使い始めてから明らかに抜け毛が減りました。
本当自分でもびっくりするぐらい。

正直育毛剤でもダメだったらAGAクリニックかーと思ってたんですけど、当面はその心配から救われそうです。
育毛剤の効果に懐疑的な人も多いと思うんですが、その悩んでる時間がもったいないと思います。

選んだ育毛剤が良かったのか?それとも育毛剤自体に強い抜け毛抑制成分が入っているのか?この辺りは今後精査が必要ですが、兎に角ハゲ用のシャンプーと育毛剤では抜け毛に対する効果に雲泥の差があるのは間違い無いです。

お金を出して髪の毛を買ってる感覚

正直私自身も実感するまでは効果に懐疑的だったんですが、今はむしろその逆で風呂上りに育毛剤を使用しないと落ち着かんですばい。

これを言い換えれば、抜け毛が減るという安心感を月1万円出して買っているという感じです。
まぁこれは使い続けてみないと分からない感覚だとは思いますけどね。

この1万円を高いと感じるか安いと感じるかは人それぞれの価値観によると思いますが、私自身は今できる対策を怠って将来AGAクリニックに通う費用を考えればめちゃ安いと感じます。

AGA治療の料金は全体的に下がってきていますが実際通うとなると年間50万以上かかりますし、受診は月1〜2回程度なので、「これで大丈夫なのかな?」という悶々とした気持ちを常に抱えながらの治療になります。
それに仕事などの都合で急遽通えないこともあるでしょうから。

一方の育毛剤は年間12万円程度。
何より毎日のケアの積み重ねでハゲ対策をしているという実感が味わえるので、気持ちが前向きになります。

そういう意味でも育毛剤で日々頭皮をケアしていくメリットは大きいと思いますねー。
今できることを怠っで将来後悔したくないですから。

もちろんある程度効果が期待できるものを使う前提ですけどね。

ところで私はどの程度ハゲているのか?

一応私は今年で26歳になるんですがどの程度ハゲているのかと言われれば、ぶっちゃけパッと見はそこまでハゲていません。
と言うより、髪の毛を伸ばして隠しているので傍目からはハゲが目立たないという感じ。

ただ、お風呂に入った時は結構やばいです。
特に髪の毛をオールバック状にした時はやばいですねー。
頭皮が丸見えのスカスカ状態。

しかもハゲを自覚し始めたのが2016年の3月頃からなので、この記事をリリースした時点でまだ半年しか経過していません。

いやー、怖いですねー。
以前の記事でも書きましたが、ハゲってもっと緩やかに進行すると思っていたのに、気がついたら半年で頭皮が丸見えになるくらいハゲが進行していましたから。

ハゲに共通してる過去

私が実際にハゲ対策を始めて2か月以上が経過しましたが、私なりにハゲてる人とそうでない人の違いを感じるようになってきました。

私は自分がハゲるのが怖いという一心でシャンプーを調べ、育毛剤を調べ、クリニックを調べ上げましたが、今現在ハゲてる人はそれらの情報収集を怠って“ハゲてきたという現実から目をそらしてきた人”が多いと思います。

考えてみれば、9割以上の人が効果を実感できるというAGA治療の広告に誇張がなければ、仮に全員が全員ハゲ対策を行っていれば日本中にこんなにハゲてる人がいるわけないじゃないですか。

なので私としてはハゲの原因追究だとか、ハゲの根本は遺伝からくるだとか、そう言った補足的な情報は後から学んでいけばいいと思うんです。

それより今大事なのは“日々進行していくハゲという現象に対してどれだけ対処できているか”という点なんですよねー。
この本質を見落としてる人が多すぎると思います。

そんな人の対処法はただ一つ。

「自分がハゲてきたことを受け入れてどれだけ早く対策ができるか」

これこそがハゲ脱却の鍵かなーって思ってます。

正直いくら調べたってハゲ対策の有効な手立ては、シャンプー・育毛剤・AGAクリニックに通う、この三択しか出てこないです。
これぞハゲ対策の三種の神器ですねー。
なので、いくら費用を抑えてハゲ対策しようと思っても多少のお金は掛かっちゃうんです。

これはもう割り切るしかないです。

あなた自身がハゲを受け入れて粛々と対策を講じられる人なのか、それともハゲを否定し続けて現実逃避しながら薄毛の階段を登る人なのかによって髪の未来は決まると思いますよ。

 

私が実践している具体的なハゲ対策

というわけで。少しばかり皆さんの参考がてらに私が実際に行っているハゲ対策をご紹介したいと思います。

私は以前にモンゴ流のシャンプーを購入して以来、一貫してモンゴ流のシャンプーを使い続けています。
ぶっちゃけモンゴ流の使用感に関してはよく分からないというのが本音ですけどね(笑

ただ、一般で販売されているシャンプーと比較しても頭皮のすっきり感を感じることは間違いないです。
匂いもかなりの薬草感があるので、「うわー効きそうー」といった精神的な部分でも大きな満足感を得ることができています。

そして何より、目に入った時にメッチャ滲みるので明らかに市販のシャンプーと比べて成分が違うことを実感してます。

ちなみにモンゴ流の使用方法はただ洗って流す普通のシャンプーと違い、異常なまでに立つ泡で頭皮を3分間パックする必要があります。
その泡を頭皮に染み込ませて毛根を刺激してやろうという考え方らしいです。
なんとなく頭皮に浸みてる感覚があるので、ちゃんと頭皮に浸透してるんだろうなーという実感はあります。

ただ前述した通り効果が顕在化しているかと言われれば微妙なところですけどねー。

まぁハゲ対策の取っ掛かりとしては値段も抑えられますし普通にありだと思います。
東急ハンズでもバカ売れしてるみたいですし、楽天での評価も高いので普通にオススメのシャンプーですよ。

new_IMG_3854
購入と同時に試供品も付いてきます。
ちなみにこれ一本で4か月くらい使えます。

私は今1本目の3か月目に突入していますが、使用した量は半分よりちょっと少ないくらい。

朝と晩に風呂に入る日もあるので1日平均1.2回くらいの使用頻度でその程度の減り具合なので、髪が短くて1日1回しか風呂に入らない人はもう少し長く使えると思います。
私は髪が長い分一度に使う量も多いですからねー。

モンゴ流の公式ホームページはこちら

チャップアップの使用感は評判通り

そして冒頭でも言った通り、シャンプーだけでの対策に不安を感じ始めた私は意を決して育毛剤の購入を決意したわけです。

結局私はチャップアップの購入を決意したわけですが、その過程で前回の記事で紹介したモンゴ流スカルプエッセンスも購入を検討したんですが、正直参考になる評価が少なくて断念しました。

というか、ネット上やヤフー知恵袋を見ていてもチャップアップの評判が抜群に良かったんです。
そして個人的な実際の使用感も期待通りかなーって感じです。

私自身の使用体験談ですが、先ほども説明したように使用開始一週間前後で洗髪時の抜け毛が明らかに激減。

モンゴ流シャンプーを使う前の抜け毛は目に見えるだけで20〜30本程度。
それがシャンプーを使い始めてそれが気持ち数本減った気がしていました。
ただ減ったと言っても明らかに抜け毛の量は多いし、もしかしたら誤差の範囲かもなーと思っていました。

それが育毛剤を使い始めてから3〜4本程度まで激減。

これはやばいですよ。
普通に歓喜wwww

まさか育毛剤の力がここまで偉大だと思いませんでした。

それ以降も抜け毛は明らかに減ったまま。
多分このレベルなら普通の人よりも抜け毛少ないと思います。
そして使用後4ヶ月が経過した今は普通にが生えた実感があります。
あと、髪の毛が伸びるペースが異常に早いw

ぱっと見では分からないんですが、頭を触ると明らかに「チクチク」とした感覚を手に感じることができ、根元に短い毛が生えているのが分かります。
これはどう考えても新しい毛が生えてるという証明でしょう!!!

二度目の歓喜wwww

こんな程度の対策でハゲの悩みから解放されるなら何でもっと早く対策しなかったのかと不思議に思っちゃうレベル。

シャンプーに甘んじないで思い切って育毛剤を使い始めて良かったなーというのが率直な感想ですし、値段のハードルはあると思いますが、本気でハゲを防ぎたい・ハゲを治したいと思ってる人は一度真剣に検討するべきかと思います。

ちなみに本体はこんな感じ、

new_img_3883
内容量が120mlで1日に4mlを使用して1ヶ月で1本消費する仕様になっています。
スプレー式になっており、一度の使用で30回プッシュする感じです。
30プッシュの合計が4ml出る仕様になってるわけですね。

ただ、実際に使ってみると30日も持たない(笑

1日1回しか使っていないので内容量通りにいけば足りるはずなんですけどねー。
どうにも私が使うと3週間前後で無くなってしまいます。
まぁ効果を実感できてるので特に文句はないんですけどね。

ちなみに私が注文したパッケージは30日定期コースで育毛剤と栄養補助のサプリメントがついたコースです。

new_img_3881
このサプリメントを寝る前に2〜4錠飲むわけですが、このサプリメントがまた臭い。

とは言ってもニンニクとかネギ臭いとっていうわけじゃなく、単純に漢方みたいな臭さ。
味覚で言えば苦味成分に近い感じですね。

それに加えて一粒が大きいので飲みにくいのが難点。
会社側は一度に4粒飲むことを推奨しているんですが、正直一度に飲むのは辛いので2粒ずつに分けて飲んでいます。

そして定期コースの購入なので当然のごとく全額返金保証が付帯されています。

new_img_3916
カスタマー番号が載ってるので一部ボカしてますが、ちゃんと返金保証書も付いてきますよ。
裏面に保障規定が載っているんですが、その条件は、

(1)商品を注文してから30日以内
(2)初回購入の人だけ

主にこの二つです。

30日以内でしか返金を受け付けないということは、逆を言えば、30日で効果が期待できるレベルの商品を提供してるという自信の裏返しってことですからね。

実際私も効果を実感したのは使用して3日目前後でしたし、実際自信に恥じない高い質の商品を作ってると思いますよー。

サプリメントがいらないって人のために育毛剤だけのコースも用意されていますし、定期コースは必要ないって人のために単発購入も用意されています。

将来ハゲないようにいろいろと検討してみてください。

チャップアップの公式ホームページはこちら

▼チャップアップの詳しい情報はこちらからどうぞ
チャップアップ

短い期間で効果のでる人とでない人がいるのは当然

私自身は育毛剤を使用開始して一週間で効果を感じ始めましたが、これは人によって違いがあるのは当然だと思います。

私の場合はぱっと見でハゲがわからない程度のハゲなので、その分進行具合も初期段階だと言えます。
その程度のハゲ具合の人と、明らかにハゲてる人では効果の実感具合に差が出るのは当然です。

これを言い換えれば、私のような初期ハゲの人にとってはチャップアップのような医薬部外品の育毛剤が合っていると言えますが、波平さんのような明らかなハゲの人にはチャップアップは合わないということ。
なので、あなたが波平さんかそれに準ずるレベルのハゲならば迷わずリアップを使用するべきです。

ただ、リアップは厚労省が有効育毛成分として認めているミノキシジルという成分が唯一含まれている育毛剤なので、第一医薬品として薬品扱いを受けており、購入時に薬剤師の説明を受ける必要があります。

純粋に発毛剤としての効果であればリアップが一番効果が期待できるんですが、あとは説明を受ける手間や購入時の羞恥心に打ち勝てるかですねー。


【第1類医薬品】大正製薬 リアップX5プラス ローション

とはいえ、リアップは良いことばかりではありません。
第一医薬品は立派な薬なので当然ながら副作用が出る場合があります。
ミノキシジルという成分が原因で皮膚に炎症が起きて使用ができなくなる場合もありえます。
しかもその例が少なくないんです。

となればミノキシジル配合で副作用の少ない育毛剤を誰もが探すのですが、世の中そう簡単に問屋はおろしてくれません。
先ほども言いましたが、残念ながらミノキシジル配合の育毛剤はリアップだけなんです。

ただ、ミノキシジルと同等の効果が認められている成分を配合している育毛剤はあります。
それがBUBKAという育毛剤です。

成分はミノキシジルと同等でありながらリアップほどの副作用もなく消費者の満足度もかなり高め。
私はいろいろ検討した結果チャップアップに決めましたが、最後の最後までどちらにするか悩みました。

今のところはチャップアップで満足していますが、もしかしたら今後の展開次第では乗り換える可能性は十分にありです。
値段も安いですしねー。

BUBKAの公式ホームページを見てみる

▼詳しい情報はこちらからどうぞ
BUBKA

何を信用して選ぶかはあなた次第

このような記事を書く上で色々と他の記事を参考にする場合が多いんですが、他の記事を読んでみると記事によって本当に情報に偏りがあります。

一方ではその育毛剤は意味が無いと言われ、一方では絶対に効果があると言われている状況なので、消費者側としては何を信じればいいのか分からないというのが本音かと。

そして、その中でも過度に育毛剤の効果を否定する記事がやたらと目立ちますが、私自身その否定はナンセンスだと感じています。

正直、市販の育毛剤にどこまで過度な期待を掛けてるの?って話。

育毛効果があると国から認めれらている成分を含んだ育毛剤は今も昔もリアップだけ。
それ以外の育毛剤は成分の性質上効果が出づらいのは当然の話なのに、それを知ってか知らずか「〇〇か月使っても効果はありませんでした!」などと、商品批判をする記事を多く見かけます。

この批判って意味ありますかね?
私は「含有成分を理解してるのであれば改めて貶める必要もないでしょー」と思っちゃいます。

まぁこんな具合でネットの情報は良くも悪くも偏った情報が多いので、結局は自分自身で試してみて効果を実感しなければ本当の事は分からないんですよ。

第一、評判がいいものがあなたに合っているとは限りませんからね。

ある意味でジレンマだと思います。
有効な情報が欲しいのに、自分に合った有効な情報は実際に使うまで分からないという(笑

そんなわけで、育毛剤だって人間と同じで種類によって合う合わないが当然あるので、多すぎる情報に惑わされないようにしてもらいたいと切に願います。

私の中ではチャップアップBUBKAリアップモンゴ流の順番ですが、これは私がリアップほど強い育毛成分が配合されている育毛剤を必要としていないからであって、人によって順番が前後することは当然ありえます。
それはあなた自身が何を必要としているのかによって決めるべきです。

そして、評価が高いという基準で育毛剤を選ぶのでは無く、「どの育毛剤を使えばハゲという現状の悩みから救われるのか?」という視点であなたに合った育毛剤を選ぶべきだと私は思います。

ハゲ対策での育毛剤の選び方で否定的な評判や口コミは無視した方がいい理由

多分だけどシャンプーと育毛剤の両方を使ったほうがいいと思う

不確定要素が多いのではっきりと断言はできませんが、私自身シャンプーと育毛剤の併用で効果を実感しているので、おそらく同時並行で使用したほうが効果が期待できると思います。
と言うより、二つ同時に使うことで片方がダメだった時の逃げ道を確保しておいたほうが良いと言ったほうがいいかも。

ただ、冒頭でも言ったように、そもそもハゲ用のシャンプーは育毛成分に乏しく発育環境を改善させる目的が強いので、毛を生えさせるためには育毛剤の使用orAGAクリニックで治療を受ける以外の選択肢はないんです。

これを読んでくれてる人の中にはお金と時間に余裕がある人もいるでしょうから、そういう人はAGAクリニックでの治療が一番ですね。

まぁなんたって専門の医者に相談するわけですから、シャンプー・育毛剤より効果が期待できるのは当然です。
私自身も現在通院を検討していますが、通うならAGAスキンクリニックに行くと決めています。

理由は単純で、友人が通院していてそれなりに効果を得られているからです。
正直これ以上の心強い根拠は無いでしょうw

それに加えてCMを放送している安心感もありますし、何より値段が格安ですからねー。

▼AGAスキンクリニックの詳しい情報はこちらからどうぞ

ただ、安いとは言ってもハゲ治療は保険が利かないので基本高いです。
そして多くの人は時間とお金に制約がある中でハゲ対策を進めていくわけですから、いきなり大きな投資をするのは不安だというのが正直なところ。

そういう人はシャンプー&育毛剤の二刀流を是非とも試してほしいと思います。

その中でもどちらか一方がいいという人は迷わず育毛剤を使うべきです。

ここまで踏み込んだ話題になると個人の価値観というより、あなた自身が効果を得たいか得たくないかの話になってきますね。
まぁある意味ではそれも個人の価値観というべきですかね。

私の中でのハゲ対策ヒエラルキーは、気休め程度で満足できるならシャンプー、実際に効果を期待したいなら育毛剤、最後の砦はAGAクリニックといった感じです。

私としてはチャップアップとモンゴ流のダブル使用をお勧めしますが、私以外にも色々な人がハゲ対策商品レビューをしてると思うので、自分自身で情報を精査して後悔しない選択肢を!!

対策をしないことが一番後悔すると思うのでしっかり考えて行動に移してくださいね!!

最後まで読んでいただきありがとうございました!
お役に立てれば光栄です。

関連記事

育毛剤は薄毛に本当に効くの?使用歴3か月で効果に対するマジな感想

育毛剤は本当に効果があるのかい? 若ハゲ、ノーマルハゲ、つるっぱげに悩むみなさんこんにちは。

記事を読む

ハゲ対策での育毛剤の選び方で否定的な評判や口コミは無視した方がいい理由

ハゲを受け入れる事は残酷 どうもこんにちは。 最近自分のハゲを受け入れて粛々とハゲ対策を進めて

記事を読む

若ハゲがハゲはじめの初動を語ります。薄毛は対策で治るのか?

日本中の若ハゲを救いたい! どうもこんにちは。 新常でございます。 当方26歳の男子でござ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

長期休みなら宮古島・石垣島に!!
安く行くならHIS!
宮古島と石垣島旅行を徹底比較!
JTBとHISの沖縄離島の見積もりを比較

旅行前のカラダケアに部分、全身脱毛を!
湘南美容外科の脱毛実体験を公開!
ミュゼなら1/31までに契約すれば
ワキVライン完了+2箇所が40
0円!!
完全赤字の出血大セールなのでお見逃しなく!
ミュゼプラチナム

▼信頼できるサロンNo. 1の称号
全身脱毛なら銀座カラー
料金設定、脱毛効果、技術力、顧客満足度1位!
驚異の4冠達成!

銀座カラー 脱毛キャンペーン

PAGE TOP ↑