服がダサい男の特徴!センスに自信ない男はマネキン買いだ!

公開日: : 生活・趣味・季節

      

服のセンスがないのは仕方ない

初めまして、新常です。
アラサー男子です。

突然ですが、皆さん私服のセンスに自信ありますか?

ぶっちゃけ、私は一ミリもありませんw

そして、服のセンスは一生上向くことは無いと思っています。

つまり、元々センスがない人がどれだけ感性を磨いたところで、オシャレさんになるのは絶対に無理だと思っているわけです。

だからこそ、解決しない悩みに対して逡巡し、頭を悩ませてるなんてもったいない。

服のセンスがないことを自覚している人は、潔くその事実を認めて他人に頼めばイインデスヨー!

スポンサーリンク

 

私は絶望的に服がダサい

この手の記事はハゲ治療の記事と同じく、本当にセンスがない人が書かないと説得力がないんですよね。

例えば、「ハゲに似合う髪型10選!」という記事の内容が、明らかに「いやいや、この髪型ハゲてる人できねぇーだろ!」という内容だったら、おそらく筆者はハゲてないorハゲに対する知見が浅い人。

こういう人が書いた記事ほど信用できないものは無いわけで、それはファッション記事だって同じ。

センスがある人が無い人の気持ちなんて分かるわけないので、私服がダサい人がこういう記事を書いた方が説得力があるのは当たり前。
で、こんなことを言っているわけですから、恥ずかしなが私には服のセンスが微塵もありませんw

謙虚、謙遜ではなく、本当にセンスがありません。
絶望的です(´Д` )

同じモデルのシャツを何枚も着まわし、ズボンも毎日同じデザインのものを履くレベルです。

「お前、毎日同じ服着てない?」

と、よく言われますが、ある意味でおっしゃる通り。

なんせ、半年以上服を買わないこともザラですからねー。

ネガティブな意味で「明日何着て行こう?」を超越すると、毎日同じ服を着るようになるんですよw

服のセンスがない人=服のバリエーションに楽しみを感じない人、だと思っているので、結構似たような感覚を持ってる人もいるんじゃないかと。

服装なんて誰も気にしてない?

ただ、服装がダサいことを気にするのは、ある意味で自意識過剰と言えるのかも。

その証拠に、あなたは街ゆく人の服装を注意深く見ていますか?

正直、私はそこまで気を払っていません。
多分、一部の人を除く多くの人が他人の服装なんて大して気にしてないと思いますよ。

ですが、そんなこと分かっていても、我々人間は他人の目を気にしてしまいます。

一人で生きてるわけじゃないですから、周りの評価が気になるは人間として当たり前のこと。

だからこそ、極力ダサい格好はしたくないんです。

服のセンスがある人・ない人の共通点!

後述しますが、服選びが上手な人は「空間認知能力」に秀でた人が多い印象があります。

ちなみに、空間認知能力の有無を調べる簡単な方法は「絵」を書いてもらうことです。

これはあくまで個人的な統計ですが、オシャレな人は共通して「絵がうまい」という特徴があるんですよ。
逆に服のセンスがいまいちな人は、「絵が下手」という特徴があったりします。

題材はなんでもオーケーですが、模写ではなく、想像で描いてもらうところがポイントですね。

全員が全員当てはまるわけではありませんが、かなり高確率で分類できるはず。

ちなみに私は超絶絵がへたくそですw

センスがない人が行き着く服のパターンは大体決まっている

私は自分自身で「どんな色の何を着たら似合うのか?」が客観的に判断できないので、常時、無地のトップスにチノパンという絶望的に無難な組み合わせの服を好みます。

「好みます」といえば聞こえがいいですが、要は無地を好んでるわけではなく消去法で無地を着ているだけですw
個性もへったくれもない、クソつまらないファッション人生なわけです。

で、いざフォーマルな服装を迫られる場面に遭遇した時、戸惑い、憂鬱になるわけです。

もちろんフォーマルな場面以外にも、重要なデート、どうしてもおしゃれをしていきたい日など、センスがない人はそれだけネガティブな悩みも尽きないんですね。

個人的には柄物も着てみたいんですが、関西のトラ柄おばちゃん的なセンスになりそうで怖いので、結局は無難な無地に落ち着いちゃうんですよね。

こういうタイプの人、結構多いのでは?

服のセンスは絶対に上向かない

服選びというのは、服そのものの色や形だけではなく、自分の体型を客観的に見ることが出来ないと似合う服を選ぶのが難しいんです。

例えば、お相撲さんがスキニーパンツを履いたら、絶対に似合わないですよね。

なぜなら、スキニーパンツがお相撲さんのシルエットに合わないからです。

これと同じで、自分自身の体型を客観的に把握できないと、似合う服を選ぶのは難しいわけです。

そして、自分の体型を客観的に捉えるには空間認知能力に秀でている必要があります。

つまり、対象物の奥行きや幅などを感覚的に捉える能力が重要というわけなんですが、残念ながらこの能力、後天的に得るのは困難と言わざるを得ません。

おまけに服選びにおいては、体型を把握した上で、似合う服の形、色の組み合わせを選んでいく必要があります。

前述した絵が上手い人は、想像で対象物を正確に把握できる力、それを立体的に描ける能力、優れた色彩感覚が先天的に備わっているので、必然的に服選びも上手になるわけです。

私は学生時代、立体図形を書くのが非常に苦手だったんですが、同じように図形を描くのが苦手だったーって人いませんか?

多分、共感してくれる人多いと思うんですよね。

でも、服を新調すると気分が変わる

服が選べない、選んでもセンスがない、だから買いに行くのが億劫になる。

そんなことは分かっていても生きている限り服は絶対に必要ですし、何より服を新調すると気分が上向きますよね。

気分は日により変化しますし、その要因は様々。
服にはそんな“気”をコントロールする魔力があると思うんですよ。

白衣を着れば頭がよくなった気がするし、スーツを着れば身が引き締まる思いがするように・・・。

だからこそ、似合う服を着ることで100%以上の自分が出せると思うんです。

デートの時なんかはそんな些細なことが重要だったりしますからねー、やっぱり服って重要なんじゃないかなーって思うんです。

センスに自信がない人はマネキン買いがオススメ!

服のセンスに自信がない人は、総じてショップで服を買うことに引け目を感じている人が多いですよね。
自信がないあまり店員や周りの客の視線が気になっちゃうアレです。

ただ、最近はネットショップもかなり充実してきており、お店で買うのはちょっとなー、という人にも気兼ねなく買い物ができる環境が整ってきています。

特に「マネキン買い」という、マネキンが着ている服をそのままそっくり購入する買い方は視覚的にも全体像を把握しやすいのですごくオススメ。

マネキン買いができるメンズの通販サイトで有名なのは、メンズファッションプラスですね。

このサイトは、いわゆる万人ウケするマネキン買いサイト。
奇抜でもなく変化球でもなく、ど直球無難な服装がウリのファッションサイトって感じです。

お店でマネキン買いするのはちょっとなー、って人には是非とも使って欲しいサイトですね。

もう少しフォーマルな服装が好みという方は、SPUTNICKSがオススメ。

ショップ名下の「スタイリング」をクリックすると、オススメのスタイリングの一覧と着用しているアイテムの購入ページにアクセスできます。
少し自由度の高いマネキン買いと言った感じでしょうか。

ターゲット年齢層も少し高めなので、お値段も少々お高めですが、かなりかっこいい服が揃っているので是非チェックしてみてください。

マネキン買いサイトは弱者の味方

上で紹介したサイト、見ていただけましたか?

見ていただいた方はお分かりだと思いますが、この服装かっこいいなーと思った服ほど売り切れが多いんですよ。

つまり、知らず知らずのうちにマネキン買いは世の中に浸透していて、それだけ服装に悩んでいる男の人は多いということですよね。

マネキン買いに慣れてくるとクセになると思いますよ。
楽ですし、かっこいいですし、時間も省けますし。


コーディネートの参考にも!メンズカジュアルをトータルで販売「 SPUTNICKS」

最後まで読んでいただきありがとうございました!
お役に立てれば光栄です。

関連記事

U-NEXTで暇つぶしに無料視聴!オススメアニメ6選!

まだレンタルビデオで消耗してるの? 私が子供の頃は映像再生といえばVHSが主流でした。 それが

記事を読む

ビルボードライブに初めて行く方から寄せられた質問コメントのまとめ

ビルボードライブに初めて行く方へ 前に書いた「ビルボードライブを指南!服装や座席、チケットの取り方

記事を読む

クリスマスソングの定番をインストを中心に紹介します!

We Wish You a Merry Christmas! 春に見てくれた人、季節が一周したらク

記事を読む

オススメの小説5選!読み出したら止まらないぜ!

小説を読めば時を忘れる 一昔前に比べて急激に娯楽が増えた昨今。 一部の調査で、近年、学生のひと

記事を読む

レイバンとオークリーのオススメのサングラスを比較!海、キャンプ、夏フェス!

夏も近づいてきて、日差しが気になる季節になってきやしたね。 日差し避けといえば日傘、帽子、日焼け止

記事を読む

叙々苑デートの予算は高い?おすすめの店舗、予約、値段は?

叙々苑を徹底指南! こんにちは。 新常宗です。 ビルボード指南に続き、今回は叙々苑指南の記事

記事を読む

20代〜30代のプチプラレディースファッション通販サイト集!

プチプラとはなんぞや? みなさん、プチプラファッションって聞いた事ありますか? 実はプチプラとは

記事を読む

社会人初めてのクレジットカードは楽天カード以外損ですよ。

「まだ現金で消耗してるの?」 新社会人の方こんにちは! それ以外の人もこんにちは! 突然ですが

記事を読む

ビルボードライブを指南!服装や座席、チケットの取り方などを教えます!

初ビルボードはみんな緊張する ビルボードライブに興味を持ち始めた人の多くは、勝手が分からない事に対

記事を読む

新宿に住むって?住んだ感想、観光、遊びにおすすめの場所を紹介

新宿って意外と・・・ こんにちは。 新常宗です。 今回は特に記事にしたいこともなかったので、新

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • ▼露出の増える夏に向けて!▼

    パルクレールジェル

PAGE TOP ↑