【大成功】西武ライオンズ2020年ドラフトは失敗する未来が見えない

公開日: : 最終更新日:2020/12/02 西武ライオンズ ,

      

断言しよう、世紀の大成功ドラフトとなる

おひまなライオンズファンのみなさんこんにちは。

今日は2020年のドラフトをひたすらポジる記事を書いていきます。

それでは、レッツゴー!

スポンサーリンク

1位 渡部健人

「横浜桐蔭」→校名が松坂、中村、涌井、浅村、森、岡田選手の系譜

「右打ち内野手」→ライオンズ大砲の伝統

「112キロ」→中村、山川選手の系譜

「ワタナベ姓」→神

→大成功の未来しか見えない

2位 佐々木健

「富士大」→言わずと知れた系譜

「大卒社会人」→ライオンズ投手陣栄光の軌跡

→成功の未来しか見えない

3位 山村崇嘉

「偶数年ドラ3野手」→大成功の系譜

→日本代表になる未来しか見えない

4位 若林楽人

「イケメン」→ライオンズのイケメンはほとんど成功してる

「右打ちスラッガータイプ」→ライオンズ大砲の伝統

「幼い頃はライオンズファン」→大人気

→シャツが売れまくって黄色い歓声が飛ぶ未来しか見えない

5位 大曲錬

「高山スカウト案件」→最強の中継ぎの系譜

「準硬式変わりダネ」→青木勇人になる未来

→大成功

6位 タイシンガーブライドン大河

「イケメン」→ライオンズのイケメンはほとんど成功してる

「沖縄枠」→ライオンズは沖縄西武ライオンズです

「地方大学枠」→相性抜群

「水沢案件」→超有能

→世界基準になる未来しか見えない

7位 仲三河優太

「大阪桐蔭」→沖縄県代表大阪桐蔭ライオンズです

→神

育成1位 赤上優人

「水沢案件」→超有能

「小柄な投手」→ライオンズの有能中継ぎ陣はみんな小柄です

「東北の地方大学枠」→大成功の系譜

→即支配下の未来しか見えない

育成2位 長谷川 信哉

「雰囲気がナカジ」→大人気

「立ち姿が秋山幸二」→世界基準

「安心安全の安達案件」→ライオンズは安達スカウトに支えられています

→外野のナカジにしかならない

育成3位 宮本ジョセフ拳

→熊代

育成4位 豆田泰志

「地元枠」→大人気不可避

「ストガイ」→ライオンズ中継ぎ陣の伝統

「小柄な投手」→平良投手の後釜

→将来は160キロの未来しか見えない

育成5位 水上由伸

「由伸姓」→やっとライオンズにも由伸

「小柄な投手」→ライオンズ中継ぎ陣はみんな小柄

「水上姓」→西武ドームは実質水の上に浮いてます

→西武ドームとの相性抜群

最後まで読んでいただきありがとうございました!
お役に立てれば光栄です。

関連記事

no image

西武の投手陣さぁ

マジでどうすんの? いやー、やばいよね。西武の投手陣。 先発は高橋・今井・松本、中継ぎは平良・増田

記事を読む

西武平良海馬はさっさとメジャーに挑戦しちゃえよ

西武ファンとして断腸の思いだけれども どうも。熱狂的ライオンズファンを自称している新常です。 私思

記事を読む

no image

西武ドラ1渡部健人選手は即戦力として1年目から活躍できるか?

ライオンズ期待のルーキー! 2020年ドラフト会議で我がライオンズに1位指名された渡部健人選手。

記事を読む

2020年パリーグベストナイン予想!

今回はライオンズファンとしての贔屓は捨てます! どうも熱狂的ライオンズファンの新常です。 今日は

記事を読む

no image

西武ライオンズ2021年ドラフト予想!【10月編】

ドラフトまで後3日! 前月のドラフト予想はこちらからどうぞ →2021年のドラフト予想9月編 →2

記事を読む

no image

盟主SBに対抗するために西武とロッテと巨人は手を組んで育成をするべきだ

このままでは未来永劫独走を許してしまう こんにちは、パリーグの未来を憂ういち西武ファンです。 パ

記事を読む

西武の山賊打線の出現によりパリーグの野球は確実に変化した

と、思っている。 どうも。オフシーズン究極に暇してるライオンズファンの新常です。 ライオンズファン

記事を読む

西武ライオンズ契約更改予想結果の答え合わせ!【野手編】

ゲス企画の答え合わせをします どうも! 熱狂的ライオンズファンの新常です。 以前スーパーゲス企

記事を読む

パリーグ5球団はソフトバンクの威を借る狐なのか?

結論。            

記事を読む

西武平良海馬のストレート被打率がバケモノすぎる

もしかして史上最強のストレートを投げてるのでは・・・? どうも。 最近平良投手がすごく好きな新常

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑