2020年パリーグゴールデングラブ(GG)予想! 

公開日: : 西武ライオンズ

      

B9に続きGG予想!

前回のB9予想はこちらから

2020年パリーグベストナイン予想!

今回は今シーズンのGGを予想してみたいと思います。

スポンサーリンク

投手編

本命:山本由伸投手 対抗:千賀滉大投手

B9と同様にGGもこの二人の争いになると予想してます。

そもそも、GGの投手の選考基準ってなんなんだろうか?

捕手編

本命:甲斐拓也捕手

GGは甲斐捕手一択で異論なしってところではないでしょうか。

フィールディング全般に高い能力を発揮し、盗塁阻止率も優秀です。

何より、甲斐捕手の場合は盗塁に対しての抑止力がありますから、投手としては非常に助けられているのではないでしょうか。

納得の単独選出です。

一塁手

本命:中田翔選手 大穴:中村晃選手

ここも中田選手一択だと思います。

ゴロの裁き、捕球、送球は全て高いレベルにあり、体に見合わず非常に器用です。

大穴として中村選手をあげていますが、ここは実質中田選手一択でしょう。

二塁手

本命:外崎修汰選手 対抗:中村奨吾選手 浅村栄斗選手

ここは非常に難しい人選でしたが、外崎選手ではないでしょうか。

二塁手としてのフィールディングのうまさは3人とも高いレベルにありますが、外崎選手は送球と守備範囲で一歩リードしているように感じました。

ただ、ここにあげた3人の誰が受賞しても特に異論はないですねー。

三塁手

本命:松田宣浩選手 対抗:鈴木大地選手 大穴:安田尚憲選手

マッチさんは守備範囲は狭いものの、三塁手における最大の不安要素である送球が非常に安定しています。

安田選手も同じような理由で、もしかしたら選手がありえるかもしれないと思っています。

鈴木選手は、三塁手としての出場機会が松田選手に劣ることから対抗に位置付けました。

遊撃手

本命:源田壮亮選手

ショートは間違いなく源田選手一択でしょう。

正直他の候補を寄せ付けない圧倒的な守備力があると思います。

外野手

本命:柳田悠岐選手 大田泰示選手

対抗:マーティン選手 木村文紀選手

大穴:荻野貴司選手 辰己涼介

外野手は本命二人は当確でしょう。

注目は残す一枠を誰が奪うのかです。

個人的にはマーティン選手が有力かなーと思っています。

ただ、このメンバーの中でもっとも外野守備が上手いのは辰己選手でしょう。

彼の後ろ方向の打球のアプローチは非常に非凡です。

今シーズンは出場機会の面から選出は難しそうですが、来季以降常連になる可能性は十分に秘めていると思います。

最後まで読んでいただきありがとうございました!
お役に立てれば光栄です。

関連記事

FA移籍は裏切りなのか?西武ファンがクソ真面目に考えてみる

裏切りとは? (メチャクチャ理屈っぽい内容になっているので、そういうの弱い方はそっ閉じでお願いしま

記事を読む

no image

西武ライオンズファンの私が好きな他球団の選手

あ、パリーグのみね 西武ライオンズが一番の贔屓ではあるものの、その前提として野球自体が好きな私。

記事を読む

西武ライオンズよ!SBに勝ちたければ5年FA流出を阻止するのだ!

いい加減自転車操業から脱却してくれや・・・。 いろいろ察してるライオンズファンのみなさんこんにちは

記事を読む

西武の山賊打線の出現によりパリーグの野球は確実に変化した

と、思っている。 どうも。オフシーズン究極に暇してるライオンズファンの新常です。 ライオンズファン

記事を読む

西武平良海馬はさっさとメジャーに挑戦しちゃえよ

西武ファンとして断腸の思いだけれども どうも。熱狂的ライオンズファンを自称している新常です。 私思

記事を読む

no image

メットライフドームでの3番森友哉の打順はやめるべき理由

打順を考えるのは難しい 勘違いしないで頂きたいんですが、今回の内容は決して首脳陣をあーだーこーだ言

記事を読む

no image

【祝】西武ライオンズギャレット残留決定!

うおーーー! どうも熱狂的ライオンズファンの新常です。 今日は朝から激アツなニュースが飛び込んで

記事を読む

【祝】西武増田達至投手宣言残留!

ホントありがとう 正直、いつものパターンで移籍するのかと思っていました。 ホント残る決断をしてく

記事を読む

no image

新人王の西武平良に「新人ではない」と文句をつけてるやつw

少しは頭を使え 西武平良投手と楽天小深田選手の新人王レースは平良投手に軍配が上がりました。 正直

記事を読む

no image

元理学療法士が考える投球動作で踏み込む足が重要な理由

土台の重要性をもう一度確認しよう こんちゃ。元理学療法士の新常です。 先日、野球における球速アッ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑