【祝】西武増田達至投手宣言残留!

公開日: : 西武ライオンズ

      

ホントありがとう

正直、いつものパターンで移籍するのかと思っていました。

ホント残る決断をしてくれてありがとう。

涙。

スポンサーリンク

縁もゆかりもない埼玉に来て8年

思えば増田投手は東浜投手の外れ入札で入団が決まったんでしたね。

あれから早8年。

増田投手にとっては縁もゆかりもない所沢という地で、ライオンズのために腕を振り続けてくれました。

その努力と成果が身を結んだのが今年のFA取得。

私としては本当に感謝しかありませんでした。

たとえどこの球団に移籍しようと、陰ながら応援しようと思っていました。

それが、それが、まさかのFA宣言をしての残留とは!

ホント、ありがとう。

FA宣言残留は大きい

4年契約だから宣言してもしなくても一緒じゃんと思う人もいるかもしれませんが、それは違います。

今ここで宣言することによって、4年後の再取得まではFA宣言が出来なくなります。

仮に宣言せずに残留したとしてましょう。

その場合、4年契約を双方の合意で解除することで普通にFA移籍が出来てしまいます。

そういう万が一も許さないのが宣言残留です。

だから、何があっても契約期間はライオンズで全うするという深い意味が込められています。

ここからライオンズの流れが大きく変わるかもしれない

昨年の十亀投手・金子選手、今年の熊代選手・増田選手と徐々に残留を選択してくれる選手が増えてきました。

これは今後のライオンズにとって非常に大きな影響を与えると感じてます。

そうだよ。
骨牙だよ。

骨牙の背中を見て大きく育った野手がいるように、これからは増田投手の背中を見て大きく育つリリーバーが沢山出てくることでしょう。

さらに、今回の増田投手の残留は平良投手や平井投手の起用法にも大きな影響を与えることは間違いありません。

はい、完全に歯車が噛み合い始めましたね。

ナベGMさんホントありがとう。
そして、増田投手本当にありがとうございました。

最後まで読んでいただきありがとうございました!
お役に立てれば光栄です。

関連記事

no image

西武ライオンズ松本航!弱点を克服して来期こそエースに!

待たれる投手王国の復権 ついに今シーズンも終わってしまいましたね。 3連覇を期待されながらも結果

記事を読む

no image

2022年の完全体西武ライオンズのスタメンを妄想してみる。(野手編)

お久しぶりです。 世の中のライオンズファンの方々、お久しぶりです。新常です。 さて、プロ野球が開幕

記事を読む

no image

元理学療法士が考える野球における投手の球速の上げ方

スピードを上げるにはどうするべきか?を考える こんにちは。 私は野球ファンであり、西武ライオンズ

記事を読む

no image

西武ライオンズ2021年の投手陣を考えてみる

王座奪還の鍵を握るのは? 2020シーズンも残すところあとわずかになりました。 3連覇を狙った今

記事を読む

no image

西武・山川穂高を頭ごなしに批判するクソアンチに物申しておく

批判することしかできないクソアンチw どうもこんにちは。新常です。 いやー、オリさん連戦お疲れ様で

記事を読む

西武ライオンズのFAは負の歴史なのか?

FA大杉内俊哉 どうもこんにちは。 生涯ライオンズファンの新常です。 昨日こんな記事を見かけま

記事を読む

no image

工藤公康氏がソフトバンク退任後西武復帰はあるのか?

出来ればライオンズのユニフォームで見たいけども・・・ こんにちは。 始まったと思ったらあっという

記事を読む

西武・松坂大輔現役引退へ!引退試合はいつ?

ありがとう!平成の怪物! どうもこんにちは。新常です。 昨日炭谷選手の楽天へのトレードが発表され、

記事を読む

no image

西武ライオンズ平良海馬は先発転向で成功できるか?

来季は本格的に先発転向すべし ライオンズファンのみなさんこんにちは。 私は以前平良投手の先発転向

記事を読む

no image

西武ライオンズのドラフト指名戦略はこうあるべきだ!

FA補強ができないライオンズにとってドラフトは死活問題 なんか以前も書いたような気がするんですが、

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑