湘南美容クリニックの脇脱毛料金が1000円?!安い理由を解説します!

公開日: : 最終更新日:2017/12/18 脱毛関連記事

      

湘南美容クリニックの脱毛が気になる!

❇︎2018年1月より「湘南美容外科クリニック」⇨「湘南美容クリニック」に院名が変わります!

湘南美容クリニックの1000円ワキ脱毛が噂になって、最近検索ユーザーがドカッと増えてきました。

確かに、医療脱毛なのに1000円で6回も脱毛できるってメチャクチャお得ですもんね。
美容脱毛より安いってどういうことやねん!みたいな。

ただ、ここまで安いとさすがに怪しいというか、別の思惑を感じずにはいられないと思うんですよ。
直感的になんかやばいんじゃない?って。

そこで今回は、1000円ワキ脱毛のカラクリとその裏に隠された思惑を徹底的に解説してみたいと思います!

▼1000円脱毛の詳しい情報はこちらから
湘南美容外科クリニック

なぜここまで値段が安いのか?

その前にまず最初に一言。

 

この価格は完全に赤字です!!

赤字覚悟ではなく、完全に赤字。
出血しすぎて意識失うくらいのレベル。

もちろん赤字経営に陥る可能性がある値段ですから、それなりに効果を狙ってのことです。
でなきゃただのバカですよねw

昨年ミュゼが100円でワキ脱毛通い放題キャンペーンを実施したの覚えてますか?
あれは中途半端に安い値段ではなく、100円という常識外の価格まで落としたからこそ話題になったんです。

今回の1000円脱毛もそれと全く同じ理屈ですね。
消費者に植え付けられている「え?医療脱毛って高いんじゃないの?」というイメージを払拭するためのPR戦略。

多少の赤字は広告宣伝費という認識なんだと思います。

そのためには他院半額レベルでは全然インパクトがなかったので、1000円というキリのいい数字まで下げる必要があったんです。

ミドル層、一般層の入り口にしたい

なぜ今更になって高額なイメージを払拭しに掛かってきたのか?
それは、医療脱毛クリニックの乱立が原因なんです。

今までの医療脱毛のイメージといえば、金銭面がネックになり行きたくても行けない人が大半でした。。。

しかし、脱毛クリニックが乱立してきたせいで、その構造にちょっとした変化が出てきたんです。

脱毛サロンやクリニックを利用する消費者は主に以下の3層に分けられるんですが、

(1)高くてもいいから効果を求める富裕層

(2)なるべく安い方がいいけど効果を優先したいミドル層

(3)低価格と効果の両方を求める一般層

今までは、この中でも富裕層とミドル層の一部が医療脱毛を利用していたんです。
ですが、長らく保たれていたこの構造が昨今の脱毛クリニック乱立で崩壊しちゃたんですよね。

具体的には、レジーナクリニックを筆頭とした格安医療脱毛クリニックが出来たことによって、大半のミドル層と一般層のお客さんがそっちに流れ出しちゃったんです。
富裕層に比べてミドル層・一般層の母数は圧倒的に多いので、既存のクリニックとしてはしてやられたーって感じだったわけですね。

で、焦った末にこりゃいかんぜよって。

その打開策としてブチ上げたのが「1000円でワキ脱毛しまっせ!!」という赤字キャンペーンなんです。

1000円はマジで絶妙な価格

ミュゼの100円キャンペーンの時もそうでしたが、今回の1000円脱毛も絶妙な価格設定だなーと感心しちゃいました。

100円だったら缶ジュース、1000円だったらランチ一回分の価格でイメージしやすいですし、消費者にとっても「まぁこのくらいの値段だったらダメ元かなー」と踏ん切りが付きやすい値段ですよね。

これが中途半端に1万円とかだと「ちょっと高いなー」って感じしちゃいますもん。

ここは素直に企業努力を褒めたいところです。

湘南美容外科にとっては不本意な値段

ただ、消費者にとって良心的な価格であることと、湘美にとって最良の値段であるかは別問題。

前述の通り、真っ赤かの値段設定ですから文字通り身銭を切ってるわけです。
内心は「マジ、レ○ーナクリニックふざけんなよ!!」と思っているかもしれませんw

で、実はこれ湘南美容外科のHPを見るとよーく分かるんですよw

1000円脱毛って普通目玉商品ですから、バーンと大きな見出しで宣伝するはずですよね?
それが小さくチョロっと「ワキ脱毛6回1000円でーす」って書いてあるだけなんですよw

湘南美容外科クリニック公式HPへ

どうですか?
1000円でワキ脱毛できます!って表記探し出せました?

もうどこに書いてあるか分からないレベルですよね。
あからさま過ぎて失笑ですよ(笑

経営側の本音としては、ワキ脱毛をきっかけにお客さんを取り返したいと思う反面、あんまりワキ脱毛だけのお客さんが来られても困っちゃうわけです。
だって、単純に客単価が上がらないから。

まぁ現場で施術する人間はそんな経営側の事情は知る由も無いですし、消費者にはそんな事情一切関係無いんですけどねー。
気にせず堂々と「ワキ脱毛お願いしやーす!!」って突撃しちゃってくださいw

口コミより体験してもらってこそ

1000円事情ついでにもう一つお伝えしておきます。

脱毛を検討している女性にとって、口コミサイトは最も手軽に情報を手に入れられるツールだと思います。
しかし、そのページに寄せられる口コミの大半は「悪い口コミ」だという事実に気がついていますか?

極端に良い口コミが集まるのは利益目的のサイトなので論外ですが、本物の口コミが集まるサイトの殆どは実は悪い口コミほど広がりやすいんですよ。

皆さんも自分の行動を思い返してみてください。

「買って失敗したー!!!まじムカつく!!!」って時に、その商品の悪い口コミを無意識に探しちゃいませんか?
ですが、その逆ってほとんど無いと思うんですよ。

「この商品メッチャ良かったから色んなところに書き込もう!」なんて普通考えないですよね。

人間ってネガティブな印象に対して共感と同調圧力を求めちゃう生き物なので、必然的に悪い口コミが広がりやすい世の中になってるんですよ。
なので、ネットの口コミは良くも悪くも話半分に見ておくべき。

こうした事情はクリニック側もしっかり把握しているので、口コミを参考にするよりも実際に体験してもらう方が消費者のためになると分かってるんですね。

そういう事情もあって1000円という取っ付きやすい低価格になってるんです。

湘南美容外科クリニック
湘南美容外科クリニック医療脱毛の無料カウンセリング予約

看護師だから上手いわけではない

あ、そうそう!
もう一つ大事なことを伝え忘れていました。

医療脱毛を紹介するサイトでよく見かける「医療脱毛は看護師さんが施術してくれるから安心です!」的な記述。
あれ、色々と誤解を生んじゃうと思うんですよね。

有事の際に対応が出来るってだけで、別に看護師だからって脱毛技術に長けてるとは限らないでしょ!って。
一般人と比べれば多少知識はあるかもしれないけど、手先の器用さが求められる実際の施術とは別問題。

数こなしてるサロンスタッフの方が上手いことだって普通にあると思います。
まぁ出力云々の話もあるんで、一概に同列で語るのは難しいんですけどね・・・。

情報は何事も取捨選択が重要なので、鵜呑みは気をつけなはれや!!

まとめ

結局、湘南美容クリニックが1000円でワキ脱毛を実施する理由は、

・口コミより実際に体験してもらいたい
・高いイメージを払拭したい
・単純に資本主義の競争原理

こんな感じですね。
そのためには多少赤字が出てもいいやーという方針なんでしょう。

消費者にとって効果未知数の医療脱毛に40万円の出費は痛いですが、ある程度効果に納得した上の出費なら気持ち良く先に進めますもんね。

ただ、今回のこの1000円脱毛って消費者にとっては良いことしかないですが、クリニックにとっては大きな賭けになりそうな匂いがプンプンするんですよね(笑

下手したら採算割れ起こして即中止になんて事にもなり兼ねないですから、早めに契約しちゃった方が良いかもしれませんよ。
安いから失敗しても良いかーぐらいの打算込みの軽い気持ちでw

こちらの記事もどうぞ!

湘南美容クリニックの脱毛効果口コミ実体験を語ります!

最後まで読んでいただきありがとうございました!
お役に立てれば光栄です。

関連記事

湘南美容クリニックの脱毛効果口コミ実体験を語ります!

湘美の全身医療脱毛ガチ口コミ! ❇︎2018年1月より「湘南美容外科クリニック」⇨「

記事を読む

医療脱毛のメリットは?安全性、値段、期間、脱毛サロンよりメリットは大きい?

まだ脱毛サロンで消耗してるの? みなさんこんばんは。 新常です。 最近話題の医療脱毛専門クリ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • ▼露出の増える夏に向けて!▼

    パルクレールジェル

PAGE TOP ↑